北の快適工房「ピールショット」体験記(10回目)

8月5日(水)のピールショットです。

いよいよ10回目になりました。4週間目に突入です。

それでは今日もやっていきます!

いつも通りですが、まず直径2.5cm、厚さ0.5cmの大きさで手のひらにとります。

半分ずつをそれぞれの頬にぬります。

成分を浸透させるため、手のひらで軽く、30秒程度押さえます。

その後、10〜20秒程度指の腹を使い、回すようにマッサージします。

するとこのようにカスが出ます。

最後に顔を水(ぬるま湯)で洗顔し、化粧水と保湿クリームで整えます。

10回目の感想

実は今回でピールショット1本目を使い切りました。

効果のほどは正直なところまだわかりません。

ピールショット読本などを見る限り、1ヶ月では結果がでるという代物ではないというのはわかっています。

もう一本注文して、引き続き試してみたいと思います。

外から塗るものは半分気休めだと思っているのですが、肌が明るくなってきた「気がしています」。

さらに1ヶ月続けてみてどうなるかを見ていきたいです。

残念なことにお盆休み中

北の快適工房は、2020年8月8日(土)~8月16日(日)までの期間、お盆休みです。

そのため、注文したピールショットの到着は16日以降になりそうです。1週間程度はピールショットを休憩することになりますね。

届いたら試していきます!

▼気になった皆さん是非詳細をご覧ください!

今回もご覧いただきましてありがとうございました。