北の快適工房「ピールショット」体験記(4回目)



北の快適工房「ピールショット」4回目の利用です。

2020年7月19日(日)の利用です。

前回同様、風呂上がりに試しています。

まず直径2.5cm、厚さ0.5cmを手のひらに取ります。

その後、半分ずつ、両頬に分けて塗ります。

30秒手で押さえて、成分を肌に浸透させます。

回すように指の腹でマッサージを10〜20秒かけて行います。このようにカスが出てきます。

洗顔して洗い流します。また鼻の横に残ったままでした。(笑)

洗う時にはメガネ外しますので、よく見えなくて洗い流しが残ってしまってます。

皆さんはご注意ください。

洗顔時は洗顔フォームなどは不要です。ぬるま湯で洗い流します。

洗い流し終わったら、化粧水、乳液などで肌を整えます。

今日の感想

記録も兼ねて、写真を撮りながらいつも試していますが、写真撮りながらもだいぶ慣れました。

いつも感じるのですが、洗顔時に肌のキメが整った肌触りを感じる瞬間があり、これがなかなか私の中での楽しみだったりします。

実際のところ効果があるのか、4回目の現在、感じることはできていませんが、引き続き試していきレポートしたいと思います。

今のところですが、正直「効果があった」と言っている50代、60代の方のレビューがいまだ信じられませんが、メカニズムの説明を読んで、自分なりに納得して購入しました。

効果を期待したいと思う希望が先行していますが、これからの効果に期待です。



今回もご覧いただきましてありがとうございました。