Rinxメンズ脱毛体験記

私は現在39歳です。

以前からヒゲが濃く、見た目が悪い点がとても気になっていました。

30歳の頃、すべすべの素肌にあこがれ、ヒゲ脱毛を考えましたが、当時ヒゲ脱毛は大変費用が掛かり、怖気づいていました。

それから9年、ヒゲに白髪が混じり始め、そろそろ限界かもしれないと思い、決意してRinxに行きました。

Rinxのヒゲ脱毛システム

フラッシュ式の脱毛です。

針を刺して直接毛根を直撃する「ニードル式」は時間と痛みが伴う一方、フラッシュ式は、肌全体に順番に機械を当てていくため、ヒゲ全体の施術で、フラッシュを当てる作業は約10分~15分程度です。

ニードル式と比較して、時間が短く、痛みが少ないといった特徴があります。

フラッシュ式の原理は、色の濃い毛に反応し、毛根にダメージを与えます。

効果が出やすいケース

・肌色が薄い

・毛の色が濃い

上記の場合、効果が出やすいです。

効果が出にくいケース

・毛色が白色や薄かったりする場合

・肌色が濃い場合

上記の場合、効果は出にくいです。

これまで5回の施術を受けていますが、確かに白髪は効果がありませんね。

眠っている毛根と起きている毛根

今ヒゲが生えている毛根は毛根全体の20%くらいだそうです。

80%くらいが眠っていて、一定のサイクルで表に出てくるそうです。

なるほど、確かにヒゲ脱毛を試してみると、目立っていた毛がなくなる一方、その周辺で新たに新たなヒゲが生えてくるといった様子が見られました。

施術方法、時間

施術時には、アルコール消毒を行い、アイスパックで顔を冷却して、脱毛していきます。

私の肌では、ほとんど痛みは感じませんでした。

※感じ方には個人差があると思います。

施術後には、ひんやりと冷えたジェルを塗ってもらい、5分程度冷やします。

1回の施術の時間は20分くらいです。

専用の機械は、肌に当てるととてもひんやりとしています。フラッシュ照射時の痛みを和らげる目的です。

本体に水が入っており、それが循環して、フラッシュを照射する先端が冷やされているということです。

機械の外観は、大型の掃除機みたいだ印象でした。(笑)

市販レーザー機器との違いなど

先生に市販の数万円〜10万円程度のものが効くのかどうかを聞いてみました。

結論としては効くようです。

ただし家庭用は出力が弱いので、男性のひげには効果が出にくいようです。

無駄に4〜5万円を消費するよりも、サロンでやってもらったほうが、効率良くできそうですね。

どれくらい効果があるのか、身をもって経験

現在5回目の施術が終わった直後です。

4回目までの印象ですが、私の場合こんな感じです。

・1回目:鼻の下のヒゲ、頬が結構抜けた

・2回目:口回りと、あご下~首、下唇の下にかけて抜け始めた

・3回目:鼻の下~口回りにかけてはほぼなくなり、あご~首にかけてが残っている感じ

・4回目:あごが残るのみで、あご下~首、下唇の下もキレイになった

1回目の様子

4回目終了後10日程度

毎日やる必要があったヒゲ剃りも、3日に1回くらいになりました。

先生曰く、私はかなり早く効果が出ているらしいです(笑)

試してみて良かったこと

まだ残り15回施術の予定ですが、5回を終えて思うことは、ヒゲ剃りがかなり楽になったということです。

これまでは剃り残しに気をつけながら、5分以上かかっていたヒゲ剃りも、今では1分で終わっています。

頻度も毎日から3日に1回に減りました。

おかげ様でスキンケアに集中できるようになりました。

まだまだ施術はあるので、詳細を記録していきたいと思っています。

Rinxヒゲ脱毛体験記ブログ

ご覧いただきましてありがとうございました。